先生の仕事

【学級通信作りが楽しくなる】学校の先生が「似顔絵アイコン」を作ったほうがいい2つの理由

f:id:minajovo:20190408231526p:plain

突然ですが、みなさんは自分の「似顔絵アイコン」持っていますか?

わたしはこのブログを作るために、初めて自分の似顔絵アイコンを作りました。

このみなじょぼのイラストのことだよ!

そのときに

似顔絵アイコンって、学級通信に使える!」

似顔絵アイコンのある学級通信の方が担任の想いが伝わりやすい!」と思いました。

★この記事を読んでほしい人★

・しっかり読んでもらえる学級通信を書きたい人

・「わたしの学級通信子ども達や保護者の心に届いているかな?」と思ったことがある人

当ブログのアイコンは全てココナラで作成しています。
\事前見積もり機能で概算が出せる/
▲紹介コードny1hdb」で300円分のポイントゲット▲ 

 1 担任の先生に「似顔絵アイコン」をおすすめする理由

①親しみをもってもらいやすい

新年度がスタートすると、生徒も保護者も「うちの担任の先生はどんな人だろう?」と思っています。

その言葉のウラには、たくさんの不安があります。

とくに保護者の方には、参観日や家庭訪問、学校行事のときしか会いません。

なので、担任がどんな人なのかを知る方法は学級通信しかないのです。

担任がどんな人なのかを知ってもらい、親しみを持ってもらうことは、担任業をする上でプラスになります。

②学級通信の「ちょっとした空白」をうめてくれる

学級通信を書いていると、ちょっとした空白ができてしまうことがあります。

例として学級通信を作ってみました。2つ目の記事の下に、少しスペースが残っています。

f:id:minajovo:20190306115308p:plain

(写真はもう貼った…もう一つ記事を書くほどではない…改行を増やしてごまかすか…?でもそれだと、全体的にスカスカな学級通信に見える…困ったなあ…明日の朝一で印刷しておかないと、空き時間ないのに!汗) 

そんなとき、自分の似顔絵アイコンを使うのです。

f:id:minajovo:20190306121902p:plain
学級通信の一番下のメッセージ【文章のみ】バージョン

  

文章だけだとサラッと読みとばされてしまいます

f:id:minajovo:20190306121913p:plain
学級通信の一番下のメッセージ【似顔絵アイコンがしゃべっている】バージョン

担任の似顔絵アイコンがしゃべっていると自然と目がいきませんか

f:id:minajovo:20190306121918p:plain
【似顔絵アイコンバージョン】と【文章のみバージョン】の比較

文字ばかりの学級通信は、読んでもらえません。

読んでもらえる学級通信にするために、似顔絵アイコンが大活躍するのです。

2 このブログのオリジナルアイコンの作者とかかった費用を公開

それでは最後に、当ブログのアイコンを作ってくれたクリエイターさんと、かかった費用をお伝えします。

f:id:minajovo:20190301224748p:plain 

★みなじょぼの似顔絵アイコンについて★

作者    ➡むかかさん

オーダー回数➡2回

費用    ➡4500円

作成していただいたオリジナルアイコンの数➡6種類

今回、いろんな表情のアイコンも追加でつくってもらいました。学級通信に書きそうなフレーズを、みなじょぼアイコンにしゃべらせてみると、下のようになります。

はじめまして!みなさんの担任をすることになりました、みなじょぼです。

来週は期末テストがあります。土日は部活も休みです。勉強、がんばろう!

最近、忘れ物をする人が多いです。どうしたら忘れ物をなくせるかな?

数年ぶりにインフルエンザにかかってしまいました。ご心配・ご迷惑をおかけしてすみませんでした。

ココナラでは、色んなジャンルのプロのクリエイターさんに、気軽にオーダーすることができます。

似顔絵アイコン作成を考えている人はチェックしてください。

アイコン作成する際は、キャラクターの背景を「色付き」ではなく「透明」で作成してもらうと、学級通信の編集をするときに便利です!(このブログのみなじょぼアイコン背景色は、自分で色を付けています) 

3 学校の先生が「似顔絵アイコン」をつくった方がいい2つの理由

まとめます。

★学校の先生が「似顔絵アイコン」を作った方がいい2つの理由★

  • 子どもや保護者が、担任(自分)に親しみを持ってくれる
  • 学級通信のちょっとした空白を「似顔絵アイコンの語り」で活かすことができる 

「担任に親しみを持ってもらうことって、そんなに大事なことなの?」

と思う人もいるかもしれません。

担任に親しみを持ってもらうことは、大事です!

親しみは、信頼につながります。

わたしの経験ですが、親しみも信頼も持ってもらえていない子どもや保護者と、いじめ問題を解決するために話し合いをするのは大変でした。

子どもも保護者も心を開いてくれていないと、いろいろとうまくいかないんですよね…。

子どもや生徒と信頼関係を築くために、担任が自己開示をする。

そのためのツールとして、似顔絵アイコンを活用しましょう!

  

最後までお読みいただきありがとうございました!みなじょぼでした。(似顔絵アイコンがある方が、みなじょぼが言ってるんだな、って気がするでしょ?)

当ブログのアイコンは全てココナラで作成しています。
\事前見積もり機能で概算が出せる/
▲紹介コードny1hdb」で300円分のポイントゲット▲